無料ブログはココログ

2012.06.17

Windows8 優待購入プログラム・新OS「Windows 8 Pro」が1200円で購入できる!

Windows8 優待購入プログラム・新OS「Windows 8 Pro」が1200円で購入できる!


日本マイクロソフトは、Windows7搭載PCとDSP版Windows7の新規購入者を対象に、新OS「Windows8」発売後に「Windows 8 Proアップグレード版」のダウンロード版を1200円で購入できる「Windows 8優待購入プログラム」を、2012年6月2日~2013年1月31日に実施します。


プログラムを実施するのは日本を含む131か国で、対象となるWindows 7のエディションはWindows 7 Home Premium/Professional/UltimateとこれらのDSP版。優待価格で購入するには、期間中に専用のウェブサイトで申し込む必要があります。


windows8 RC 64bitをダウンロード&インストールして使ってみた


Windows XP
Windows Vista
Windows 7
Windows 8


Windows8のMetro(メトロ)スタート画面
Windows8のMetro(メトロ)


windows8 RC 64bitをダウンロード&インストールして使ってみた



デスクトップパソコン


ノートパソコン


ディスプレイ・モニタ・ワイド液晶


プリンター・複合機


中古パソコン・アウトレットパソコン


モバイルPC・ウルトラモバイル


価格検索・最安値


windows8 RC 64bitをダウンロード&インストールして使ってみた...なんか使いにくい

windows8 RC 64bitをダウンロード&インストールして使ってみた...なんか使いにくい
最新のOS Windows8が無料でダウンロード&インストールできる


Windows 8(ウィンドウズ エイト)はWindows 7(ウィンドウズ セブン)の後継として現在開発中のパソコン及びタブレット端末用オペレーティングシステム (OS) で、早ければ2012年秋頃、遅くとも2012年末までには発売されると噂されています。


Windows XP
Windows Vista
Windows 7
Windows 8


2012年6月1日、Windows 8のRC版(Release Preview)がリリースされたので早速、ダウンロード&インストールしてみました。Windows 8 RCは日本語を含む14か国版が入手可能で、プレリリース版の配布はこれが最後となり、次はRTM版になります。

Windows8 RC 64bitのダウンロード、インストール、セットアップは至って簡単です。詳細は下記のマイクロソフトのWebページでご確認ください。


Windows 8 Release Previewのダウンロード

※ 以下 Microsoft Windows 8のWebサイトより引用
Windows 8 は、Windows 7 の処理速度と信頼性を基に再創造した Windows です。今までにないタッチ インターフェイスが搭載された、新しいデバイス向けの新しい Windows です。ぜひお試しください。Windows 8 Consumer Preview をご利用の場合は、今すぐアップグレードできます。

重要: 以前のオペレーティング システムに戻す場合は、お使いの PC に付属するリカバリ メディアまたはインストール メディア (通常は DVD メディア) から再インストールする必要があります。 リカバリ メディアがない場合は、PC の製造業者から提供されたソフトウェアを使用して、PC のリカバリ パーティションから作成できます。 詳細については PC 製造業者の Web サイトのサポート情報を参照してください。 Windows 8 をインストールしたら、PC のリカバリ パーティションを使用して以前のバージョンの Windows に戻すことはできません。


Windows 8 Release Preview ISO イメージのダウンロード

※ 以下 Microsoft Windows 8のWebサイトより引用
Windows 8 Release Preview ISO ファイル (.iso) は、Windows 8 Release Preview セットアップ プログラムの代替手段として提供されます。Windows を実行する PC で、別のパーティション、別の PC、または仮想マシンに Windows 8 Release Preview をインストールする場合は、Windows 8 Release Preview の ISO イメージをダウンロードし、インストール メディア (DVD や起動可能な USB フラッシュ ドライブなど) に変換するための組み込みツールを使うことをお勧めします。サポートされるアップグレードの一覧などの詳細については、「よく寄せられる質問」を参照してください。



今回は64bitのISOイメージを使ってインストールしました。ダウンロードとインストールは、数回のクリックだけで簡単にできました。ISOイメージを使ってインストールする場合には、「 Windows8プロダクトキー」の入力が必要になりますので、Windows8ISOイメージのダウンロードページで表示されるWindows8プロダクトキーをメモしておく必要があります。


Windows8のインストール・セットアップ画面
Windows8セットアップ


Windows8のインストール・セットアップ画面
Windows8セットアップ


インストールにかかる時間は短く、windows8の起動や動作も軽快な印象を受けます。ドライバも特に問題なく動作しており、使えないデバイスもありませんでした。なお、Windows8へのログインには、Microsoftアカウントが必要になります。

Microsoftアカウントを利用することによって、異なる複数のPCやタブレットで、Windows8の設定やデータを共有、同期できるのでどのPCでも同じ環境で使用することが可能になります。


Windows8のインストール・セットアップ直後の起動画面
Windows8セットアップ


Windows7とWindows8の大きな違いはユーザーインターフェイスのMetro(メトロ)。タッチスクリーンやタブレット端末で操作しやすいように設計されているのですが、タッチインターフェイスのない環境では、使いにくい印象を受けました。

スマートフォンやiPadのような使い方をするのなら、それなりの使い勝手の良さはあると思いますが、タッチインターフェイスのない、というより、タッチインターフェイスでは使いづらいアプリケーションを中心に使うデスクトップ環境ではWindows7のままでもいいかな?と思います。

まず、何よりも「スタートボタン」がないので、初めてWindows8を起動したときに表示されるメトロスタイルのスタート画面では、電源の操作やプログラムの起動など、何をどうしていいのかわかりませんでした。


Windows8のMetro(メトロ)スタート画面
Windows8のMetro(メトロ)


Windows8のデスクトップスタート画面
Windows8のデスクトップ


スタート画面には、タイルが並んでいます。これは、従来のwindowsで言うところのデスクトップのアイコンに相当するもので、このタイルをタッチするか、マウスでクリックするとアプリが全画面で起動します。

操作感は、スマートフォン、タブレットににており、それらの操作になれていれば、特に違和感は何のですが、デスクトップPCでは少々使いにくいかもしれません。

操作に慣れてくれば、それなりに使えるのですが、Windows7と違って、マウスの移動距離が長く、クリック数が多くなるため、作業効率が落ちてしまいます。

もっとも、これまでのようにショートカットキーやキーボードを中心に使うことができるのであれば、それほど作業効率も落ちないと思います。

タッチインターフェイスのないデスクトップPCでも使うことを考えれば、従来のようなーザーインターフェイスとMetro(メトロ)を明確に使い分けることができれば、使い勝手が向上すると思います。

でも、スマートフォン、タブレット、スレートPC、デスクトップPCなど、いろいろな環境で、同じ設定のOSが使えるメリットは計り知れないほど大きいと思います。会社や自宅ではノートPCやデスクトップPCを使い、出先ではタブレットを使う、というスタイルでは、すべての端末でWindows8が使えるのはこの上なく便利なことだと思います。

タブレットオンリー、もしくは、タブレットとノートPCやデスクトップPCを併用するならWindows8の導入はありだと思いますが、タッチインターフェイスのないノートPCやデスクトップPCのみで使用するなら、Windows8の導入のメリットは少ないような気がします。


本マイクロソフトは、6月2日より、「Windows 8優待購入プログラム(Windows Upgrade Offer)」を世界131カ国で開始し、2013年1月31日までの間に、対象となるWindows 7 PC、またはDSP版を購入したユーザーに対し、Windows 8 Proを1,200円(14.99米ドル)で提供します。

DSP版の対象はWindows 7 Home Premium、Professional、Ultimateのいずれかで、2013年2月28日までに専用Webサイトで申し込みする必要があります。


Windows XP
Windows Vista
Windows 7
Windows 8



デスクトップパソコン


ノートパソコン


ディスプレイ・モニタ・ワイド液晶


プリンター・複合機


中古パソコン・アウトレットパソコン


モバイルPC・ウルトラモバイル


価格検索・最安値


2011.02.14

地上デジタルテレビ放送をPCで見る!フルハイビジョンモニターでPCの地デジ化

 
 
地上デジタルテレビ放送をPCで見る!
フルハイビジョンモニターでPCの地デジ化
USB接続の簡単お手軽地デジチューナー
「ちょいテレ・フル DT-F200/U2W」、「テレキング GV-MVP/FZ」

◆ 16:10 WUXGA 1920×1200対応液晶ディスプレイ

◆ 16:9 フルハイビジョン 1920×1080 対応液晶ディスプレイ

◆ グラフィックボード

◆ 地デジ・ワンセグ TVチューナー


2011年7月24日、アナログ放送が終了し地上デジタルテレビ放送が始まる、という話は前回しましたが、今回はPCのモニターを地デジ化しようという話です。

今使っているモニターは1920×1080ピクセルのフルハイビジョンモニターです。せっかくのフルハイビジョンですから、PCのモニターも地デジ化してみたいものです。

このブログで何回かに渡って、PC用のモニターをCATVのSTBに接続したという話はしましたが、テレビとして使うにはPC用のモニターでは少々不便です。

そこで、PCを使いながらテレビを見られるようにしようと考えました。手軽で安価なのはワンセグチューナーをUSB接続すれば一応は地デジ化できるのですが、ワンセグではせっかくのフルハイビジョンモニターが生かせません。そこで、少々値が張りますが、地デジ(フルセグ)が受信できるチューナーを購入することに決めました。

メインはデスクトップPCなので、BSやCSが受信できる高機能な据え置き型の地デジチューナーの購入も検討したのですが、アンテナの接続が必須なのでノートPCで使うには少し不便です。そこで、ノートPCでも使え、ワンセグと地デジ(フルセグ)の両方が受信できる、小型の地デジチューナーにしました。これなら、いつでもどこでもテレビを見ることができます。


USB接続 小型地デジ・ワンセグ&フルセグチューナー
◆ BUFFALO ちょいテレ・フル DT-F200/U2W

USB接続 小型地デジ・ワンセグ&フルセグチューナー
◆ I-O DATA テレキング GV-MVP/FZ

USB2.0接続 地上デジタル・BS・110度CSデジタルチューナー
◆ BUFFALO DT-H70/U2

USB2.0接続 地上デジタル・BS・110度CSデジタルチューナー
◆ I-O DATA GV-MVP/XZ


候補にあがったのは、「BUFFALO ちょいテレ・フル DT-F200/U2W」、「I-O DATA テレキング GV-MVP/FZ」

バッファローの「ちょいテレ・フル DT-F200/U2W」は、フルセグのダブルチューナーを搭載しているので、2番組を同時録画&同時視聴が可能。

アイ・オー・データの「テレキング GV-MVP/FZ」は、トランスコード機能の搭載で最大10倍の長時間録画に対応。


どちらも、フルセグとワンセグを受信でき、受信感度に応じて自動的に切り替えが可能(手動切り替えも可能)。HDCPに対応していないアナログ接続のディスプレイでもDVD並みの画質で地上デジタル放送の視聴が可能。iPhone、iPod touch、iPad、PSPなどのポータブルデバイスへも無線LAN経由でリアルタイムに視聴(ストリーミング)可能となっています。

やはりここは、ダブルチューナー搭載のバッファロー「ちょいテレ・フル DT-F200/U2W」でしょうか?

でも、デスクトップPCは、1920×1080ピクセルのフルハイビジョンモニターなので、BSやCSが受信できるチューナーも捨てがたいのですが・・・。


USB接続 小型地デジ・ワンセグ&フルセグチューナー
ダブルチューナー搭載・ダブル視聴&ダブル録画可能な地デジチューナー
◆ BUFFALO ちょいテレ・フル DT-F200/U2W
DT-F200/U2W


USB接続 小型地デジ・ワンセグ&フルセグチューナー
トランスコード機能搭載、最大10倍の長時間録画対応
◆ I-O DATA テレキング GV-MVP/FZ
GV-MVP/FZ


USB2.0接続 地上デジタル・BS・110度CSデジタルチューナー
◆ BUFFALO DT-H70/U2
DT-H70/U2


USB2.0接続 地上デジタル・BS・110度CSデジタルチューナー
◆ I-O DATA GV-MVP/XZ
GV-MVP/XZ


◆ 16:10 WUXGA 1920×1200対応液晶ディスプレイ

◆ 16:9 フルハイビジョン 1920×1080 対応液晶ディスプレイ

◆ グラフィックボード

◆ 地デジ・ワンセグ TVチューナー


◆ フルHD(1920×1080)対応壁紙

◆ 16:10 WUXGA 1920×1200対応液晶ディスプレイ

◆ 16:9 フルハイビジョン 1920×1080 対応液晶ディスプレイ

◆ グラフィックボード

◆ 地デジ・ワンセグ TVチューナー


◆ Panasonic 液晶VIERA

◆ Panasonic プラズマVIERA

◆ Panasonic ブルーレイレコーダー DIGA(ディーガ)

◆ Panasonic DVDレコーダー DIGA(ディーガ)


パソコン・家電・AV


AV機器、カメラ


デスクトップパソコン・周辺機器


ノートパソコン・周辺機器


中古パソコン・周辺機器


テレビ・薄型テレビ・液晶テレビ・プラズマテレビ


DVDレコーダー・ブルーレイディスク・HDDレコーダー

地上地上デジタルテレビ放送/FULL HDTV(フルハイビジョン)か? HDTV(ハイビジョン)か?

地上デジタルテレビ放送
FULL HDTV(フルハイビジョン)か? HDTV(ハイビジョン)か?


◆ Let's 地デジ
  地デジテレビや地デジチューナー、地デジアンテナを手に入れよう!

◆ 地デジ対応液晶テレビ

◆ 地デジ対応ブルーレイ・DVDレコーダー・プレーヤー

◆ 地デジ対応プラズマテレビ


2011年7月24日、アナログ放送が終了し地上デジタルテレビ放送が始まります。地デジの普及率は90%を超えているとのことですが、2台目、3台目のテレビの地デジ化はあまり進んでいないとのこと。

うちはCATV(ケーブルテレビ)と契約しているので、アナログテレビでも地デジを見ることができます。

メインのテレビは地デジ対応のテレビに変えましたが、残りのテレビはアナログのまま。でも、CATVのSTB(セットトップボックス)を接続しているので、アナログでも地デジを見ることができます。サブのテレビは、寿命を全うするまで買い替えなくてもいいかな?と思っています。


◆ 液晶テレビ売れ筋ランキング


ところで、テレビの画質ですが、SDTV(標準解像度)、HDTV(ハイビジョン)、FULL HDTV(フルハイビジョン)などいろいろな種類があります。

SDTV(標準解像度)の解像度は720×486ピクセル、HDTV(ハイビジョン)の解像度は1280×720ピクセル、FULL HDTV(フルハイビジョン)の解像度は1920×1080ピクセルとなります。


販売されている地上デジタルテレビ放送対応テレビは、解像度が1360×768ピクセルのハイビジョンテレビと、解像度が1920×1080ピクセルのフルハイビジョンテレビの2種類です。

現在、フルハイビジョンで放送されているのはBS放送の一部と、その他一部の放送だけです。民放のほとんどの番組はハイビジョンかSD(標準解像度)となっています。

テレビを購入するにあたり、ハイビジョンにするかフルハイビジョンにするか悩むところですが、うちはメインのテレビはフルハイビジョンにしました。フルハイビジョンで放送されている番組を見ることはあまりないのですが、自己満足です(^^ゞ


ところで、PC用のモニターは早くからフルハイビジョンに対応しています。現在では価格も1万円そこそこでフルハイビジョンモニターが買えてしまいます。

これを利用しない手はないと思い、CATVのSTBに接続したという話は以前にもしましたが、PC用のモニターでも十分フルハイビジョンのテレビ番組を鑑賞できます。

ただ、PC用のモニターでテレビを見るにはいくつか難点があります。まず、液晶パネルがTNなので、見る角度によって映像の濃淡や色が変わってしまいます。次に、リモコンがないので音量調節はモニター本体を操作しなければなりません。

でもこれらの欠点は、PCを使っているときには、モニターの正面に座り、手の届く範囲にモニターがあるのであまり不便は感じません。チャンネルの切り替えはSTBのリモコンでできるので何の問題もありませんが、PC用モニターをテレビ観賞用として専用化してしまうとやはり不便きわまりないです。

もちろんPC用モニターにもIPSパネルを搭載し、リモコンの使えるモニターもありますが、価格的にテレビと変わらなくなってきます。IPSパネル搭載のモニターでテレビを見るなら普通のテレビを買った方がよっぽど満足できます。


◆ フルHD(1920×1080)対応壁紙

◆ 16:10 WUXGA 1920×1200対応液晶ディスプレイ

◆ 16:9 フルハイビジョン 1920×1080 対応液晶ディスプレイ

◆ グラフィックボード

◆ 地デジ・ワンセグ TVチューナー


◆ Panasonic 液晶VIERA

◆ Panasonic プラズマVIERA

◆ Panasonic ブルーレイレコーダー DIGA(ディーガ)

◆ Panasonic DVDレコーダー DIGA(ディーガ)


パソコン・家電・AV


AV機器、カメラ


デスクトップパソコン・周辺機器


ノートパソコン・周辺機器


中古パソコン・周辺機器


テレビ・薄型テレビ・液晶テレビ・プラズマテレビ


DVDレコーダー・ブルーレイディスク・HDDレコーダー

2010.04.16

ELECTRONIC FLASH EF-530 DG SUPERとCANON 580EXⅡ/キャノン50Dとストロボ撮影

 
 
ELECTRONIC FLASH EF-530 DG SUPERとCANON 580EXⅡ/キャノン50Dとストロボ撮影


◆ 最新デジタル一眼レフ情報・価格検索

◆ 簡単操作のコンパクトデジタルカメラ


◆ ストロボ・フラッシュ


値段の安さに惹かれてシグマのEF-530 DG SUPERを購入しました。

EF-530 DG SUPERは、キャノンの純正ストロボの580EXⅡに匹敵する光量を持ちながら、価格は約1/2で純正ストロボの半額以下で買うことができます。

ところがこのEF-530 DG SUPERは、まれにキャノンのEOS50Dと同調しないことがあり、真っ暗になることがあります。その上バウンスで撮影するとほとんど同調せず使い物になりません。

9割ぐらいはカメラとストロボが同調しているのですが、同じ露出設定、同じ構図で撮影しても露出にムラがあり、撮影するたびにストロボの発光量が異なっているような印象を受けます。

結局、キャノンの純正ストロボの580EXⅡを追加で購入しましたが、こちらは極めて安定した露出で撮影できます。最初から純正品のスピードライト 580EX IIかスピードライト 430EX IIを購入すれば良かったと後悔です。


580ex2
キャノン スピードライト 580EXⅡ


◆ シグマのEF-530 DG SUPER


◆ キャノン スピードライト 580EXⅡ


◆ キャノン スピードライト 430EXII




◆ 最新デジタル一眼レフ情報・価格検索

◆ 簡単操作のコンパクトデジタルカメラ


◆ プロ機に迫るデジタル一眼レフカメラ「EOS 7D」

◆ キャノン EOS 7D 詳細情報

◆ キャノン EOS 7D 価格情報・最安値価格比較


■ CANON(キヤノン)EOS 50D

■ CANON(キヤノン)EOS Kiss X3

■ CANON(キヤノン)EOS Kiss X4


楽天


人気ランキング・売れ筋ランキング


動画でショッピング・ランキングテレビ


プレゼント・キャンペーン・懸賞


価格検索・最安値


家電・AV・カメラ


カメラ・デジカメ・デジタル一眼レフ

2010.03.18

怪盗ロワイヤル攻略苦戦日記・モバゲータウンの携帯オンラインゲーム

 
 
怪盗ロワイヤル攻略苦戦日記・モバゲータウンの携帯オンラインゲーム


最近やたらとテレビCMで見かけるモバゲータウンの「怪盗ロワイヤル」。数週間前にはじめましたが、現在のレベルは81、称号は「マスターハッカー」です。

最初は、「単に宝を取り合うゲームか」と思ってあまり乗り気ではなかったのですが、今ではすっかりはまっています。

◆ モバゲータウン公式サイト
  →モバゲータウン
◆ 怪盗ロワイヤル公式サイト
  →怪盗ロワイヤル


怪盗ロワイヤル 攻略



◆ ゲーム・ホビー

◆ Nintendo ニンテンドー DS (本体・ソフト)

◆ Nintendo ニンテンドー Wii (本体・ソフト)

◆ プレイステーション・ポータブル (本体・ソフト)

◆ プレイステーション3 (本体・ソフト)

◆ Xbox360 (本体・ソフト)


怪盗ロワイヤルの基本的な攻略方法は、与えられたミッションをクリアーして、レベルと称号をあげながら、ほかのプレーヤーからお宝を奪い取って集めていくという、至ってシンプルな携帯電話用のオンラインゲームです。

単純なゲームなのですが、仲間同士でコミュニケーションをとりながらゲームを進行していくので、なかなか楽しめるゲームです。


現在、怪盗ロワイヤルでは、「三国志・伝説のお宝を集めよう」というイベントが開催されています。期間内に、指定された三国志にまつわるお宝を揃えることができれば、アイテムをゲットできるというものです。

7つで1セットとなる三国志の秘宝を2種類集めなければならないのですが、後2つの秘宝をゲットできれば全部揃えることができるところまできたのですがこの先が進みません。。

この、後2つというのがくせ者で、ほかの種類のお宝もそうですが、最初の2つ3つぐらいまでは簡単にゲットできますが、残り数個がなかなか揃えられないのです。苦労して手に入れてもすぐにほかの怪盗に盗られてしまいます。


時間のかかるゲームですが、怪盗ロワイヤルの攻略のコツは、「地道にコツコツと」というところでしょうか?


怪盗ロワイヤルの攻略法を強いて言えば「リアル仲間」です。

課金もありですが、お金をかけるほどのゲームでもありませんので、わざわざ課金アイテムを手に入れる必要はありません。

リアル仲間がいれば、武器や防具などを融通しあって、ミッションやボス戦をクリアしていくことができます。

この作戦は、リアル仲間ではなく、怪盗ロワイヤル上の仲間でも良いのですが、貸した武器や防具が返してもらえない、といったトラブルもあるようなので、リアル仲間の方が安心して貸し借りができます。


お宝のコンプのコツは、仲間同士で時間を決めてバトルに参加すればすぐに目的のお宝をコンプできます。

お宝コンプの攻略のコツは、お宝を集めたい怪盗が、最少人数(要員数)でバトルに挑みます。結果は当然負けるのですが、応援を要請すれば、仲間がお宝をゲットしてプレゼントしてもらえます。

お宝を集めたい怪盗本人は、最少人数(要員数)でバトルに挑みますので、何回でも連続してバトルに挑むことができます。

このとき、応援バトルに参加してくれる仲間は多ければ多いほど良いのですが、最低2人~3人ほどの仲間がいれば簡単にお宝をコンプできると思います。

また、レベルアップ直前のタイミングでミッションを保留しておけば、バトル要員が少なくなっても、ミッションを実行してレベルアップさせれば、要員を回復することができます。

これで、かなりの回数、連続でバトルができます。後は、仲間の腕次第です。


お宝を守るコツって何でしょうね?

武器や防具で攻撃力や防御力のステータスを強化しても、上には上がいるもので、お宝を守りきれるものではありません。

1つコンプリートして、次のレベルのお宝を集め始めたばかりの時には、盗りつ盗られつで、なかなかゲットしたお宝を守ることができません。

最初お宝を手にしてから、いたちごっこな盗りあいをしていると、ある時期から3つから4つは安定して保持することができるようになります。

最後の2つ3つのお宝を集めるのがなかなか大変なのです。この時点で先ほどの、名付けて「怪盗ロワイヤルお宝奪取攻略法」を利用します。


と、まぁこんな具合でゲームを進めていくわけですが、やり出すとなかなか、はまりこんでしまいます(;^_^A



◆ ゲーム・ホビー

◆ Nintendo ニンテンドー DS (本体・ソフト)

◆ Nintendo ニンテンドー Wii (本体・ソフト)

◆ プレイステーション・ポータブル (本体・ソフト)

◆ プレイステーション3 (本体・ソフト)

◆ Xbox360 (本体・ソフト)



おもちゃ・ホビー・テレビゲーム



おもちゃ・ホビー・テレビゲーム



最新ゲーム機・最新ゲームソフト人気ランキング



Nintendo ニンテンドー DSで頭脳トレーニング



Nintendo ニンテンドー Wiiで体をトレーニング



ガンダム自慢コンテスト



子供から大人まで楽しめるラジコン



パーティー・イベントグッズ

2010.02.09

Canon EOS Kiss X4 / キャノン イオス キッス X4

 
 
Canon EOS Kiss X4 / キャノン イオス キッス X4
Canon EOS Kissシリーズ最新機種・EOS Kiss X4


◆ EOS Kiss X4 価格検索・最安値


EOS Kiss X4は、エントリーモデル「EOS Kiss X」シリーズの最新機種で、EOS Kiss X3の後継モデルとなります。
発売は2月26日で、レンズキットの構成と予想価格は以下の通り。

・EOS Kiss X4 本体のみ
  予想市場価格約9万円前後
・EOS Kiss X4 + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS レンズキット
  予想市場価格約10万円前後
・EOS Kiss X4 + EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS レンズキット
  予想市場価格約13万円前後
・EOS Kiss X4 + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS + EF-S55-250mm F4-5.6 IS ダブルズームキット
  予想市場価格約13万円前後


◆ EOS Kiss X4 販売店検索


◆ 最新デジタル一眼レフ情報・価格検索

◆ 気軽に撮れるコンパクトデジタルカメラ


EOS Kiss X4
Canon EOS Kiss X4


EOS Kiss X4
Canon EOS Kiss X4


EOS Kiss X4
Canon EOS Kiss X4


◆ EOS Kiss X4 価格検索・最安値


EOS Kiss X4は、APS-Cサイズの1800万画素CMOSセンサーを搭載し、最大記録解像度は5,184×3,456ピクセルとなっています。

また、ISO6400(拡張12800)までの高感度対応や3.7コマ/秒の高速連写といったスペック向上とともに、設定が一覧表示された背面液晶モニターを見ながらダイレクトな設定変更操作が行える「クイック設定画面」など、さらなる使いやすさの向上に配慮されています。

液晶モニターは、フル画素での撮影画像と同じアスペクト比3:2の3型ワイド約104万ドットに変更されており、視認性がより向上しています。

フルHD動画撮影機能は30p/25p/24pに対応し、60fpsのHDおよびSD動画撮影も可能となっています。表現の可能性を広げる動画撮影時におけるマニュアル露出や、新たに外部マイク端子を搭載しています。

動画撮影の記録解像度とフレームレートは1,920×1,080ピクセル(30p/25p/24p)、1,280×720ピクセル(60p/50p)、640×480ピクセル(60p/50p)。

動画撮影機能は上位機種の「EOS 7D」とほぼ同等。さらにEOS Kiss X4では、センサー中央部の640×480領域のみを使用して約7倍のVGA動画を撮影する動画クロップ撮影が可能となっています。

記録メディアはSDXC/SDHC/SDメモリーカードに対応。無線LANメモリーカード「Eye-Fi」への対応も強化しており、無線LANで転送中にオートパワーオフを行なわない従来の仕様に加え、転送中やエラーの状況を液晶モニターに表示する仕様になっています。

EOS Kiss X4の主な特長・仕様
・約1800万画素CMOSセンサー&映像エンジンDIGIC 4
・常用ISO感度100~6400(ISO感度拡張12800)
・約7倍の拡大撮影ができる動画クロップ機能搭載のフルHD対応EOSムービー
・ワイド3.0型・約104万ドット クリアビュー液晶モニター
・フェイスキャッチテクノロジー搭載 ライブビュー撮影機能
・高画質・高性能、手ブレ補正機構付きレンズキット
・写真を好ましい明るさに自動調整。オートライティングオプティマイザ機能
・こだわりの写真を簡単に。クリエイティブ全自動
・決定的瞬間に強い。1秒間に最高約3.7コマの連写性能
・写真の露出を大胆にコントロール。露出補正±5段


◆ EOS Kiss X4 価格検索・最安値


EOS Kiss X4
Canon EOS Kiss X4


EOS Kiss X4
Canon EOS Kiss X4


EOS Kiss X4
Canon EOS Kiss X4


◆ EOS Kiss X4 価格検索・最安値


◆ 最新デジタル一眼レフ情報・価格検索

◆ 簡単操作のコンパクトデジタルカメラ



◆ プロ機に迫るデジタル一眼レフカメラ「EOS 7D」

◆ キャノン EOS 7D 詳細情報

◆ キャノン EOS 7D 価格情報・最安値価格比較

■ CANON(キヤノン)EOS 50D

■ CANON(キヤノン)EOS Kiss X3

■ CANON(キヤノン)EOS Kiss X4


楽天市場デジタルカメラ
コンパクトデジカメ
デジタル一眼レフ
一眼レフ用交換レンズ
デジカメ新製品情報
デジカメアクセサリー
カメラ周辺機器
カメラ小物
SDメモリーカード
コンパクトフラッシュ
ビデオカメラ
電池・バッテリー・充電器
キャノン ⇒(一眼レフ
ニコン ⇒(一眼レフ
オリンパス ⇒(一眼レフ
ペンタックス ⇒(一眼レフ
富士フイルム ⇒(一眼レフ

ソニー ⇒(一眼レフ
パナソニック ⇒(一眼レフ
カシオ
リコー
日立製作所


2010.02.08

JUST SUITE 2010・一太郎2010・ATOK 2010/ATOKとGoogle日本語入力システムbeta(Google IME)

 
 
JUST SUITE 2010・一太郎2010・ATOK 2010
ジャストシステム・オフィス統合ソフト2月5日発売

ATOKとGoogle日本語入力システムbeta(Google IME)
FEP(日本語入力フロントエンドプロセッサー)の今後は?


◆ ジャストシステム・オフィス統合ソフト「JUST Suite 2010」


◆ ジャストシステム日本語入力プロセッサー ATOK 2010


ジャストシステム・オフィス統合ソフト「JUST Suite 2010」は、日本語ワープロソフト「一太郎2010」、日本語入力システム「ATOK 2010 for Windows」、表計算ソフト「三四郎2010」、プレゼンテーションソフト「Agree 2010」、統合グラフィックソフト「花子2010」、メールソフト「Shuriken 2010」、PDF作成ソフト「JUST PDF」、文書管理ソフト「SuiteNavi 2」といった8種類の最新オフィスソフトを収録しています。


JUST Suite 2010
ジャストシステム・オフィス統合ソフト「JUST Suite 2010」


「JUST Suite 2010」では、一太郎をはじめ6つの製品が大きくバージョンアップ。フォントやイラスト、部品などを多数収録し、スムーズな文書作成を可能にします。また、すべてのソフトが最新OS「Windows 7」に対応しています。

日本語ワープロソフト「一太郎」の新機能としては、文字色にグラデーションやストライプが利用できるようになり、パンフレットやチラシなどのタイトル文字として目を引くPOP文字を簡単に作成できる「POP文字」機能の表現力が向上しています。

見栄えのよい文書作成のために、タイトルや見出しに色や飾りなどを自動的に装飾する「オートブック」機能に、「カラースキーマ」機能が追加されました。

今回のバージョンアップでは、発売から25周年を迎えた「一太郎」を記念して、グラフ作成ソフト「魅せる!グラフメーカー」とスケジュール図作成ソフト「かんたん!スケジュール図」、画像加工ソフト「差がつく!写真アレンジ」を特別に搭載しています。

なお、「一太郎2010」や「ATOK 2010」などは単体パッケージでも発売されるほか、「三四郎2010」と「Agree 2010」はダウンロード販売のみとなります。

「一太郎2010」などとの連携が可能なオプション製品として、日英・英日翻訳ソフト「翻訳ブレイン 実用翻訳2」や、イラスト素材集「アレンジOK!素材集2」などもラインアップ。

対応OSはWindows XP/Vista/7の各シリーズで、価格は3,500円~25,000円。


ジャストシステム・オフィス統合ソフト2月5日発売
JUST SUITE 2010収録ソフト

◆ 日本語ワードプロセッサ「一太郎2010」
◆ 日本語入力システム「ATOK 2010 for Windows」
◆ 日本語表計算ソフト「三四郎2010」
◆ プレゼンテーションソフト「Agree 2010」
◆ 統合グラフィックソフト「花子2010」
◆ インターネットメールソフト「Shuriken 2010」
◆ PDFソフト「JUST PDF [作成・編集]」
◆ 文書管理・活用ソフト「SuiteNavi 2」
・「魅せる!グラフメーカー」
・「かんたん!スケジュール図」
・「差がつく!写真アレンジ」


一太郎といえば、その歴史は古く、MS-DOSに始まりWindows 3.1、Windows 95、Windows 98、Windows Meなど、Windows初期の頃にパソコンを購入したことのあるユーザーには、なじみのあるワープロソフトだと思います。

私もその一人で、OSがMS-DOSの時代から一太郎を愛用してきました。

初期のWindowsの時代には、パソコン購入時には、MicrosoftのWordとExcel、そしてジャストシステムの一太郎と三四郎、五郎がプリインストールされたパソコンを選択することができました。

そういえば、いつの頃からか、データベースソフトの五郎の開発がストップしてしまいました。


ワープロの心臓ともいえるFEP(日本語入力フロントエンドプロセッサー)は、Windowsの普及とともにMicrosoftのIMEと、ジャストシステムのATOKに二分され、そのシェアは次第にMicrosoftのIMEに奪われてしまいました。

しかし、ジャストシステムのATOKは、古くからパソコンでワープロを使っているユーザーには根強い人気があります。

日本語入力フロントエンドプロセッサー(FEP)はやはり、日本の企業が開発したATOKが、操作性や変換効率など優れているように思います。

近年、企業ではMicrosoft Office製品が主流となりましたが、プライベートではジャストシステムのオフィスを使っている、というユーザーが私の周りにも結構います。私は会社でも一太郎を使っています。

日本語入力フロントエンドプロセッサー(FEP)といえば、最近、Google(グーグル)もGoogle日本語入力 beta(Google IME)の無料提供をはじめましたが、豊富な語彙と予測変換機能、サジェスト機能で、通常であれば辞書登録や面倒な変換作業が必要な新語や専門用語、人名などの固有名詞、長いフレーズといったものがすぐに入力できるのが特徴となっています。ベータ版の公開ながら、大きな注目を集めています。

日本語入力フロントエンドプロセッサー(FEP)は、ユーザーが育てるもので、よく使う単語や、語彙、フレーズなどをいかに効率的に変換できるかが、パソコンでの作業性に大きく関わってきます。

そういう、ユーザーの環境に応じた変換効率、操作性の向上が期待できるのがジャストシステムのATOKだと思います。

しかし、Google日本語入力 beta(Google IME)は、Google検索で蓄積したデータを蓄積しているため、使い込んでいない環境、つまり辞書を育てていない初期の状態でも、高い入力効率、変換効率が期待できます。

Google日本語入力 beta(Google IME)は、辞書のインポート機能もあり、既存辞書からGoogle日本語入力 beta(Google IME)への移行が可能になっているため、その使い勝手はさらに期待できるものかもしれません。

刻々と変化する日本語環境に合わせて、Webから機械的・自動的に辞書を生成することで、新語、口語、専門用語、芸能人の名前などを網羅的に収録しているのが特徴となっています。

また、高い変換精度を実現するために、Web上の大量のデータから統計的言語モデルを構築し、変換エンジンを構成しています。

WEB上でデータを収集できるという点では、後発ながらも先進的な機能を取り入れたGoogle日本語入力 beta(Google IME)にアドバンテージか?

ATOKは、ますます今後の展開が厳しくなりそうです。


◆ Windows 7 Home Premium

◆ Windows 7 Professional

◆ Windows 7 Ultimate


JUST Suite 2010
ジャストシステム・オフィス統合ソフト「JUST Suite 2010」


ジャストシステム・オフィス統合ソフト2月5日発売
JUST SUITE 2010収録ソフト

◆ 日本語ワードプロセッサ「一太郎2010」
◆ 日本語入力システム「ATOK 2010 for Windows」
◆ 日本語表計算ソフト「三四郎2010」
◆ プレゼンテーションソフト「Agree 2010」
◆ 統合グラフィックソフト「花子2010」
◆ インターネットメールソフト「Shuriken 2010」
◆ PDFソフト「JUST PDF [作成・編集]」
◆ 文書管理・活用ソフト「SuiteNavi 2」
・「魅せる!グラフメーカー」
・「かんたん!スケジュール図」
・「差がつく!写真アレンジ」


◆ 【楽天市場】パソコン・ノートパソコン・ネットブック

◆ 【楽天市場】中古パソコン・激安アウトレットパソコン

◆ 【楽天市場】パソコンパーツ・周辺機器

◆ 【楽天市場】OS・パソコンソフト

◆ 【楽天市場】画像・グラフィック・映像・動画制作

モバイルPC・ウルトラモバイル


デスクトップパソコン


ノートパソコン


人気ランキング・売れ筋ランキング


価格検索・最安値


カメラ・デジカメ・デジタル一眼レフ


デジタル一眼レフ   コンパクトデジタルカメラ   中古デジタルカメラ・アウトレットデジカメ


2010.02.07

BenQ E2420HD&G2420HD・フルHDワイド液晶モニター


 
 
BenQ E2420HD&G2420HD・フルHDワイド液晶モニター


◆ フルHD・1920×1080ドット対応ディスプレイ用壁紙


BenQのE2420HDとG2420HDはともにアスペクト比16:9、解像度1920x1080のパネルを採用した世界初の24型フルハイビジョン液晶モニターです。

フルハイビジョンの16:9に対応した動画やテレビ番組などのコンテンツを、黒帯を表示させることなく、画面いっぱいの表示でお楽しみいただけます。


0001
フルHDワイド液晶モニター・BenQ E2420HD

◆ BenQ E2420HD 価格検索

◆ BenQ G2420HD 価格検索


高度画像補正技術「Senseye 3」搭載
Senseye(センスアイ)は、「コントラスト強化」、「カラーマネジメント」、「シャープネス強化」の3つの高度な画像補正エンジンで構成された、BenQの独自開発による補正技術です。新開発された「Senseye 3」では、6種類のアプリケーションモード(スタンダード、ムービー、フォト、sRGB、Game、Eco)を搭載しております。
※G2420HDは、スタンダード、ダイナミクス、ムービー、フォト、sRGBを搭載。

Ecoモードでは、輝度を抑え、約30%の消費電力を抑えることが出来ます。計6種類のアプリケーションモードの設定が可能となり、さまざまなソースの画像をよりくっきりと、より鮮やかに、より滑らかに映し出します。手動での調整を全く必要としない、人の視覚に迫る画質がお楽しみいただけます。


HDMI端子を2系統装備し、幅広いマルチメディア機器に対応
E2420HDは、HDMI端子を2系統装備しています。HDMI端子を搭載した2つのAV機器との接続が可能になり、ケーブルの差し替えの手間がなくなりました。HDMIは転送時のデジタルデータの劣化が少なく、より映像ソースに忠実な画像再生が可能です。次世代のレコーダーフォーマットであるBlu-rayや、次世代高解像度ゲーム機との接続も可能です。また、オーディオ出力端子を備えておりますので、HDMI経由での音声出力も可能です。


DCR(Dynamic Contrast Ratio)搭載でコントラスト比50000:1を実現
E2420HDは、DCR(Dynamic Contrast Ratio)は、映像ソースにあわせて自動的にバックライトを調節し、コントラストを最適のレベルに調整する技術です。明暗がはっきりしない映像でも、メリハリのある映像美をお楽しみいただくことができます。


USB端子を4つ装備(E2420HD)
E2420HDは、USB端子を、サイドに2つ、背面に2つの合計4つ装備しております。
デスクトップ周りのUSB機器との接続など、手軽にUSB機器を接続することができます。


1.5Wx2のスピーカーを内蔵(E2420HD)
E2420HDは、1.5W x 2のマルチメディアスピーカーを搭載し、クリアで躍動感のある音質を実現しました。またスピーカーの存在を主張させないインテリアとしても馴染みやすいデザインにしました。


高速応答技術「AMA」を搭載し、応答速度2ms(Gray to Gray)を実現
E2420HDとG2420HDは、ベンキュー独自の高速応答技術「AMA(アドバンスト・モーション・アクセルレーター)」を搭載。中間階調域では2ms(黒白黒は5ms)という高速応答を実現。動画再生の際、ゴーストやラグのない滑らかで美しい映像をお楽しみ頂けます。


Vista-premium (Certified for Windows VistaTM)に対応
E2420HDとG2420HDは、マイクロソフト社が提供するWindows VistaTM の動作認定制度である“Certified for Windows VistaTM ”の基準に対応した製品です。


◆ 液晶モニター

◆ 16:10 WUXGA 1920×1200対応液晶ディスプレイ

◆ 16:9 フルハイビジョン 920×1080 対応液晶ディスプレイ

◆ グラフィックボード

◆ 地デジ・ワンセグ TVチューナー


0001
フルHDワイド液晶モニター・BenQ E2420HD

◆ BenQ E2420HD 価格検索

◆ BenQ G2420HD 価格検索




◆ フルHD・1920×1080ドット対応ディスプレイ用壁紙


24インチクラスのフルハイビジョン対応液晶モニタ1920×1080(フルHD1080P)
人気のフルハイビジョン・1920×1080 対応ワイド液晶ディスプレイ


◆ BenQ E2420HD
24インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMIx2

◆ 三菱電機 Diamondcrysta WIDE RDT231WM-X
23インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x2

◆ BenQ G2420HD
24インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x1

◆ IODATA LCD-DTV222XBR
21.6インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
DVIx1、HDMI端子x2、D5端子x1、S端子x1、コンポジットx1

◆ BenQ E2220HD
21.5インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x2

◆ ナナオ FlexScan EV2334W-TBK
23インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x1

◆ BenQ M2700HD
27インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x2、コンポジットx1
S端子x1、コンポーネントx1

◆ 三菱電機 Diamondcrysta WIDE RDT271WLM
27インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x1

◆ IIYAMA ProLite B2409HDS-B PLB2409HDS-B1
23.6インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x1

◆ BenQ G920WL
19インチワイド ノングレア(非光沢)
WXGA+(1440x900)
D-Subx1、DVIx1

◆ 三菱電機 Diamondcrysta WIDE RDT231WM-S
23インチワイド グレア(光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x2

◆ 三菱電機 Diamondcrysta WIDE RDT231WLM-D
23インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x1

◆ BenQ G2220HD
21.5インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1

◆ 三菱電機 Diamondcrysta WIDE RDT231WLM
23インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x1

◆ LGエレクトロニクス FLATRON Wide LCD W2600V-PF
25.5インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x1

◆ 三菱電機 VISEO MDT243WG II
24.1インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x2、S端子x1、コンポジットx1

◆ LGエレクトロニクス FLATRON Wide LCD W2261VG-PF
21.5インチ グレア(光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x1

◆ 三菱電機 Diamondcrysta WIDE RDT231WM
23インチ ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x2

◆ ACER V173Bbm
17インチ スクエア
SXGA(1280x1024)
D-Subx1

◆ IIYAMA ProLite B2712HDS PLB2712HDS-W1
27インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x1

◆ フルHD(1920×1080)対応壁紙

◆ BenQ E2420HD&G2420HD
フルHDワイド液晶モニター

◆ 三菱電機 Diamondcrysta WIDE RDT231WM-X
フルHDワイド液晶ディスプレイ

◆ iiyama PLB2409HDS
フルハイビジョン対応 23.6インチワイド液晶ディスプレイ

◆ BenQ 「M2700HD」
27型フルHD液晶ワイドディスプレイ


◆ お買い得な地デジアイテムを手に入れて、快適な地デジライフを満喫

◆ 液晶テレビ

◆ プラズマテレビ

◆ ブルーレイディスクレコーダー

◆ DVD・HDDレコーダー

◆ Panasonic 液晶VIERA

◆ Panasonic プラズマVIERA

◆ Panasonic ブルーレイレコーダー DIGA(ディーガ)

◆ Panasonic DVDレコーダー DIGA(ディーガ)


パソコン・家電・AV


AV機器、カメラ


デスクトップパソコン・周辺機器


ノートパソコン・周辺機器


中古パソコン・周辺機器


テレビ・薄型テレビ・液晶テレビ・プラズマテレビ


DVDレコーダー・ブルーレイディスク・HDDレコーダー


三菱電機 Diamondcrysta WIDE RDT231WM-X・フルHDワイド液晶ディスプレイ

 
 
三菱電機 Diamondcrysta WIDE RDT231WM-X
IPS液晶パネル搭載のフルHDワイド液晶ディスプレイ


◆ フルHD・1920×1080ドット対応ディスプレイ用壁紙


フルHD 1920×1080ドット表示対応23型ワイド液晶を搭載したRDT231WM-Xは、三菱電機のワイド液晶ディスプレイ「Diamondcrysta WIDE」の中で、超解像技術を搭載する「RDT231WM」シリーズの最新モデルです。



RDT231WM-X
IPS液晶パネル搭載のフルHDワイド液晶ディスプレイ
三菱電機 Diamondcrysta WIDE RDT231WM-X


三菱電機 Diamondcrysta WIDE RDT231WM-X 最安値


◆ 16:10 WUXGA 1920×1200対応液晶ディスプレイ

◆ 16:9 フルハイビジョン 920×1080 対応液晶ディスプレイ


液晶パネルには、色彩が鮮明で階調表現にも優れた広視野角IPS液晶パネルを採用し、高解像感と広視野角を実現する高品質液晶モニターです。

液晶ディスプレイの駆動方式には、TN、STN、VA、IPSがあり、RDT231WM-Xに採用されたIPSは、多くのモニターで採用されているTNと比較して、視野角が広くなり、色度変移が少ないため、高級な液晶テレビモニターやDTP用のモニターに採用されています。

TN方式の液晶パネルに比べIPS方式の液晶パネルは、液晶画面を見る角度を変えても色合いの変化や色ムラなどはほとんど感じられず、クリアで鮮やかな映像が表示されるので、グラフィックやマルチメディアなどを表示するモニターとして適しています。

また、IPS液晶パネルでありながら、オーバードライブチェンジャーにより、3.8ms(GTG)という応答速度を実現し、残像感も低減しています。

オーバードライブチェンジャーは、液晶画素の中間階調の応答速度を向上させ、素早い動きのシーンでも動画のぼやけ感を抑えます。また、コンテンツの見やすさに合わせて、オフ/1[5.8ms(GTG)]/2[3.8ms(GTG)]の3段階を選べます。

また、超解像技術や独自の高画質技術を凝縮した専用の画像処理LSI「ギガクリア・エンジン」を搭載。

低解像度の映像を拡大表示した際などのぼやけた映像に、独自の画像処理アルゴリズムに基づいた補正を加えることで、従来のシャープネス回路では再現できなかったフォーカス感や、木の葉や壁、顔などのディテール感を、より鮮明に再現する超解像技術に加えて、コントラストや階調の向上、ノイズ低減などの高画質技術を組み込んでおり、低解像度のストリーミング動画からハイビジョン放送などの高解像度映像まで、あらゆる映像ソースで威力を発揮します。

映像入力端子は、ミニD-Sub15ピン×1系統、DVI-D(HDCP対応)×1系統、HDMI×2系統の計4系統を用意。このうちミニD-Sub15ピンはコンポーネント入力にも対応しており、付属のD端子-ミニD-Sub15ピンケーブルを利用することで、D端子の映像出力を持つ映像機器も接続できます。

また、リモコンが付属しており、映像入力や超解像設定、電源のON/OFF、スピーカーの音量調節など、モニター本体の主な操作をリモコンで行えます。リモコンはコンパクトなカードサイズで場所もとりません。

デジタル映像信号を暗号化する著作権保護システムのHDCP(High-Bandwith Digital Content Protection)にも対応しているので、HDCPに対応した地上デジタル放送チューナーやブルーレイディスクレコーダーなどの映像機器を接続することにより、HDCPで保護された映像コンテンツを視聴できます。

HDMI端子、DVI-D端子(HDCP対応)は、変換ケーブルの使用で、AV機器の信号タイミング(480i*、480p、1080i、720p、1080p)の入力信号を表示することができ、様々なAV機器や、任天堂 Wii(ウィー)、SONY プレイステーション3(SONY PS3)やマイクロソフト Xbox360などの据え置き型のゲーム機などを接続することが出来ます。


◆ 液晶モニター

◆ グラフィックボード

◆ 地デジ・ワンセグ TVチューナー



RDT231WM-X
IPS液晶パネル搭載のフルHDワイド液晶ディスプレイ
三菱電機 Diamondcrysta WIDE RDT231WM-X


三菱電機 Diamondcrysta WIDE RDT231WM-X 最安値




◆ フルHD・1920×1080ドット対応ディスプレイ用壁紙


24インチクラスのフルハイビジョン対応液晶モニタ1920×1080(フルHD1080P)
人気のフルハイビジョン・1920×1080 対応ワイド液晶ディスプレイ


◆ BenQ E2420HD
24インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMIx2

◆ 三菱電機 Diamondcrysta WIDE RDT231WM-X
23インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x2

◆ BenQ G2420HD
24インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x1

◆ IODATA LCD-DTV222XBR
21.6インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
DVIx1、HDMI端子x2、D5端子x1、S端子x1、コンポジットx1

◆ BenQ E2220HD
21.5インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x2

◆ ナナオ FlexScan EV2334W-TBK
23インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x1

◆ BenQ M2700HD
27インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x2、コンポジットx1
S端子x1、コンポーネントx1

◆ 三菱電機 Diamondcrysta WIDE RDT271WLM
27インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x1

◆ IIYAMA ProLite B2409HDS-B PLB2409HDS-B1
23.6インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x1

◆ BenQ G920WL
19インチワイド ノングレア(非光沢)
WXGA+(1440x900)
D-Subx1、DVIx1

◆ 三菱電機 Diamondcrysta WIDE RDT231WM-S
23インチワイド グレア(光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x2

◆ 三菱電機 Diamondcrysta WIDE RDT231WLM-D
23インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x1

◆ BenQ G2220HD
21.5インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1

◆ 三菱電機 Diamondcrysta WIDE RDT231WLM
23インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x1

◆ LGエレクトロニクス FLATRON Wide LCD W2600V-PF
25.5インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x1

◆ 三菱電機 VISEO MDT243WG II
24.1インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x2、S端子x1、コンポジットx1

◆ LGエレクトロニクス FLATRON Wide LCD W2261VG-PF
21.5インチ グレア(光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x1

◆ 三菱電機 Diamondcrysta WIDE RDT231WM
23インチ ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x2

◆ ACER V173Bbm
17インチ スクエア
SXGA(1280x1024)
D-Subx1

◆ IIYAMA ProLite B2712HDS PLB2712HDS-W1
27インチワイド ノングレア(非光沢)
フルHD(1920×1080フルHD1080P)
D-Subx1、DVIx1、HDMI端子x1

◆ フルHD(1920×1080)対応壁紙

◆ BenQ E2420HD&G2420HD
フルHDワイド液晶モニター

◆ 三菱電機 Diamondcrysta WIDE RDT231WM-X
フルHDワイド液晶ディスプレイ

◆ iiyama PLB2409HDS
フルハイビジョン対応 23.6インチワイド液晶ディスプレイ

◆ BenQ 「M2700HD」
27型フルHD液晶ワイドディスプレイ


◆ お買い得な地デジアイテムを手に入れて、快適な地デジライフを満喫

◆ 液晶テレビ

◆ プラズマテレビ

◆ ブルーレイディスクレコーダー

◆ DVD・HDDレコーダー

◆ Panasonic 液晶VIERA

◆ Panasonic プラズマVIERA

◆ Panasonic ブルーレイレコーダー DIGA(ディーガ)

◆ Panasonic DVDレコーダー DIGA(ディーガ)


パソコン・家電・AV


AV機器、カメラ


デスクトップパソコン・周辺機器


ノートパソコン・周辺機器


中古パソコン・周辺機器


テレビ・薄型テレビ・液晶テレビ・プラズマテレビ


DVDレコーダー・ブルーレイディスク・HDDレコーダー


より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

912SH・携帯電話/壁紙・待ち受け画像 iPhone 3G SoftBank・携帯電話/壁紙・待ち受け画像 アフィリエイト イベント情報 グルメ・クッキング コンパクトデジタルカメラ ショッピング デジタル一眼レフカメラ ニュース パソコン・インターネット プレゼント・キャンペーン 乗り物の写真 介護日記 兵庫と播磨の松・松林 兵庫のよさこいまつり 兵庫のイベント・祭り 兵庫の伝統芸能 兵庫の公園・遊園地・緑地 兵庫の史跡・遺跡 兵庫の城・城跡 兵庫の夏祭り 兵庫の夕日・夕焼け 兵庫の夜景・星空 兵庫の寺・寺院・仏閣 兵庫の川・滝・渓谷 兵庫の桜・花見スポット 兵庫の洋館・異人館 兵庫の海・海岸・浜辺 兵庫の湖・池・ダム 兵庫の神社 兵庫の秋祭り 兵庫の紅葉 兵庫の話題 兵庫の農村・田園 兵庫・神戸のクリスマス 兵庫県の山・高原 兵庫県の花便り 兵庫県の花火大会 写真 動物の写真 壁紙写真カレンダー 壁紙写真・写真素材/SXGA(1280×1024) 壁紙写真・写真素材/UXGA(1600×1200) 壁紙写真・写真素材/WSXGA+(1680×1050) 壁紙写真・写真素材/XGA(1024×768) 壁紙写真・携帯待受画像 家電・AV 年末年始・正月の写真 携帯・デジカメ 播州の秋祭り 新着・更新情報 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 昆虫の写真 神戸のイベント・まつり 神戸の夜景 神戸の桜・花見スポット 神戸の紅葉 神戸の花便り 神戸の話題 船舶・帆船・客船 花の写真・冬の花 花の写真・初夏の花 花の写真・夏の花 花の写真・春の花 花の写真・秋の花 趣味

ブログ検索


スポンサードリンク 1




スポンサードリンク 2