無料ブログはココログ

« 明石海峡大橋開通15周年記念オリジナルフレーム切手『明石海峡大橋』の5月1日販売開始 | トップページ | 大歳神社の千年藤見頃・開花情報&2013年ライトアップ情報 »

2013.05.05

白毫寺の九尺藤の2013年開花情報・九尺藤ライトアップ開催中



白毫寺の九尺藤の2013年開花情報・九尺藤ライトアップ開催中
2013年5月4日現在の九尺藤の開花情報・4分咲き
5月3日から白毫寺九尺ふじまつり&ライトアップ開催


兵庫県・神戸市の宿泊検索【楽天トラベル】

兵庫県のご当地グルメ・特産品・名産品・おみやげ


白毫寺は705年(慶雲二年)法道仙人によって開祖された古刹で、本尊は天竺から伝えられた言う薬師瑠璃光如来(秘仏)。眉間の白毫から神々しく瑞光を放っていたため「白毫寺」と呼ばれるようになりました。

本堂横の庭園は江戸時代中期のものと考えられる豪快な石組を主体にした枯山水で、兵庫県では珍しい陰陽石が組まれています。

白毫寺石門のそばには、絶えず岩清水が流れ込み、心の字を型どる「一心池」があり、太鼓橋がかかっています。太鼓橋の手前が私たちの俗世界、反対側は仏たちの覚りの世界を表し、急勾配は、悟りへの道のりの厳しさを表現しているそうです。

1980年(昭和55年)に桜、ツツジとともに植えられた11本の藤は見事に成長し、藤の花の房が数十cmから約1m以上も伸び、「九尺藤」と呼ばれています。

兵庫県環境局が選定する「私の好きな兵庫の風景100選」にも選ばれる九尺藤の花の見頃は、例年4月下旬~5月中旬頃で、白毫寺では、藤の花の開花期には九尺藤まつりが行われ盛大ににぎわいます。また夜間には藤棚のライトアップも行われています。

白毫寺九尺ふじまつりでは、餅つきの実演販売や特産物店などの出店があるほか、5日にはメイン行事として白毫寺九尺ふじまつりセレモニーなども行います。


■ 白毫寺九尺ふじまつり&ライトアップ
日程:2013年5月3日(金)~
場所:兵庫県丹波市市島町白毫寺709 白毫寺
入場料金:300円
九尺藤ライトアップは21:00まで。期間は5月中旬頃まで。


白毫寺九尺ふじの開花情報、見頃情報、イベント情報は白毫寺の公式WEBサイト、丹波市観光協会のWEBサイトでご確認下さい。
白毫寺
丹波市観光協会

◆ 藤の花・鉢植え


白毫寺の九尺藤ライトアップ/丹波市
白毫寺の九尺藤ライトアップ


白毫寺の九尺藤ライトアップ/丹波市
白毫寺の九尺藤ライトアップ


白毫寺の九尺藤ライトアップ/丹波市
白毫寺の九尺藤ライトアップ


◆ 藤の花・鉢植え

【楽天トラベル】 京都・大阪・神戸旅行 観光情報と宿泊予約

兵庫県の宿泊検索【楽天トラベル】

兵庫県のご当地グルメ・特産品・名産品・おみやげ


日本全国のご当地グルメ、お土産をネットで楽々お取り寄せ

ご当地グルメ、お土産をネットで楽々お取り寄せ!全国の名産品の紹介

兵庫県のご当地グルメ・名産品・おみやげ

大阪のご当地グルメ・名産品・おみやげ

京都のご当地グルメ・名産品・おみやげ

奈良のご当地グルメ・名産品・おみやげ

« 明石海峡大橋開通15周年記念オリジナルフレーム切手『明石海峡大橋』の5月1日販売開始 | トップページ | 大歳神社の千年藤見頃・開花情報&2013年ライトアップ情報 »

イベント情報」カテゴリの記事

兵庫県の花便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7428/57309264

この記事へのトラックバック一覧です: 白毫寺の九尺藤の2013年開花情報・九尺藤ライトアップ開催中:

« 明石海峡大橋開通15周年記念オリジナルフレーム切手『明石海峡大橋』の5月1日販売開始 | トップページ | 大歳神社の千年藤見頃・開花情報&2013年ライトアップ情報 »

ブログ検索


スポンサードリンク 1




スポンサードリンク 2