無料ブログはココログ

« 高源寺の紅葉/丹波市青垣町の紅葉スポット | トップページ | 明石海峡の夕日/神戸市垂水区の夕日スポット »

2010.11.24

有馬温泉特集・無料宿泊券プレゼント


■ 有馬温泉特集・無料宿泊券プレゼント


■ 日本の秋・全国紅葉人気スポット・紅葉情報


■ 秋の連休!年末年始!ANA楽パックで国内旅行


ミシュラン2011掲載宿
この旅館はミシュランガイド京都・大阪・神戸2011に掲載されました
有馬温泉 御幸荘 花結び
有馬温泉豪華ペア宿泊券プレゼント!


有馬温泉 月光園 鴻朧館
月光園コラボプランペア宿泊券プレゼント


有馬温泉 天地の宿 奥の細道
名湯有馬温泉ペア宿泊券プレゼント


以下ウィキペディア (Wikipedia)より引用

有馬温泉(ありまおんせん)は、兵庫県神戸市北区(旧摂津国)にある温泉。関西の「奥座敷」とも称される。日本三古湯の一つであり、林羅山の日本三名泉や、枕草子の三名泉にも数えられ、江戸時代の温泉番付では当時の最高位である西大関に格付けされた。名実ともに日本を代表する名泉の一つである。瀬戸内海国立公園の区域に隣接する。

泉質
天神泉源地質的には、活断層である有馬高槻構造線の西端にあるため、地下深くまで岩盤が割れており、その割れ目を通って地下深くから温泉水が噴出している構造。

泉質は湧出場所により異なり、塩分と鉄分を多く含み褐色を呈する含鉄強食塩泉、ラジウムを多く含むラジウム泉(ラドン泉)、炭酸を多く含む炭酸泉の3種類がある。 それぞれ、湧出口では透明だが、空気に触れ着色する含鉄強食塩泉は「金泉(きんせん)」と呼ばれ、 それ以外の透明な温泉は「銀泉(ぎんせん)」と呼ばれている。ただし、泉源により成分は若干異なる。 なお、「金泉」、「銀泉」という名称は、有馬温泉旅館協同組合の登録商標(金泉:第3295652号・第4672302号、銀泉:第4672303号)となっているため、これらの名称を勝手に使用することはできない。

自噴している金泉のエネルギーは、地中で熱せられた炭酸ガスの圧力であることが知られているが、この熱源については諸説あり未だに解明されていない。

近年、放射性同位体の成分分析により、含鉄強食塩泉の起源は瀬戸内海ではなく、太平洋(南海トラフ付近)の海水を起源とすることが、ほぼ解明された。

金泉:含鉄ナトリウム塩化物強塩高温泉
鉄分が多いため、タオルにかけ続けると赤く染まる
銀泉:炭酸ラジウム混合低温泉
泉源:天神泉源、有明泉源、炭酸泉源、太閤泉(飲泉場)、極楽泉源、御所泉源、妬(うわなり)泉源

温泉街

湯本坂
神戸市にありながら山深く六甲山地北側の紅葉谷の麓の山峡にある温泉街で、古くより名湯として知られ多くの人が訪れている。温泉街は標高350m~500mに位置しており、かなりの急斜面にあって、街中を通る道も細い。大きな旅館やホテルは温泉街の周辺や少し離れた山麓、山中にある。公的な外湯は「金の湯」(金泉)、「銀の湯」(銀泉)があり、観光客や下山客でにぎわっている。旅館の宿泊料金は比較的高いとされているが、最近では一人一泊二食付1万円の宿も散見され幅広い客層がみうけられる。また、最近では日帰り入浴を楽しめる旅館が増えてきている。温泉寺の周辺に上記外湯2箇所と特産品店や民家が密集しており、のんびり散策する客が多い。そこでスルッとKANSAI(主に阪急・阪神・神戸電鉄)各社では日帰り入浴客に配慮して、それに対応した旅館とのタイアップにより企画した特殊乗車券を発売するなどして、誘致活動に努めている。

また、有馬温泉では「○○坊」と名の付く宿が多い。これは元々、有馬十二坊と呼ばれた坊舎が存在したことを物語るもので、建久二年(1191年)に、吉野の僧坊、仁西上人が熊野十二神将に準え、十二軒の湯治宿を建てたのが契機であり、一部の旅館はこの伝統的な名称を継承している。

2010年からは会員制リゾートの進出が相次ぐ。東急ハーヴェストクラブの「有馬六彩・有馬六彩VIARA」やエクシブの「有馬離宮(2011年春開業)」の進出により、ホテルや旅館が1,300室から1,600室へと2割以上の増加となり、競争の激化が予想されている。[1]

湯本坂 - 旧大阪街道。昔の温泉街のメインストリートで、町家の佇まいが残る
外湯 - 金の湯、 銀の湯、 太閤の湯(温泉テーマパークで有馬ビューホテルの一部)
公園 - 瑞宝寺公園、 鼓ヶ滝公園、 愛宕山公園、ゆけむり広場
社寺 - 有馬稲荷神社、温泉寺、極楽寺、念仏寺、湯泉神社、妙見寺、寶泉寺、善福寺、林渓寺
博物館 - 神戸市立太閤の湯殿館、温泉寺御祖師庵、有馬の工房、有馬玩具博物館、有馬切手文化博物館
景勝地 - 有馬四十八滝、紅葉谷、地獄谷
花街 - 温泉地ではあるが、格式の高さでは有名。高卒の新人芸妓は舞子と呼ばれる。
芦有ドライブウェイの山側終点に広がる「有馬わんわんランドは近畿圏最後の犬に限ったふれあい施設として開設されたが、2008年(平成20年)8月末に閉鎖された。

ここまでウィキペディア (Wikipedia)より引用


■ 冬の味覚「カニ」を本場で食べよう


■ 日本の秋・全国紅葉人気スポット・紅葉情報

■ 秋の連休!年末年始!ANA楽パックで国内旅行

■ 兵庫県の紅葉壁紙写真

■ 兵庫の紅葉スポット・もみじ狩り情報

■ 兵庫県 秋の夕日・夕景・夕焼けスポット

■ クリスマスイルミネーション特集

■ 兵庫県・神戸クリスマス特集

■ 神戸のクリスマスイルミネーション

■ 神戸ルミナリエ

■ クリスマスをホテルで! クリスマスに泊まれる宿

■ 2011年のお正月を人気の宿で! 年末年始に泊まれる宿

■ 兵庫県のご当地グルメ・特産品・名産品・おみやげ

■ 神戸市(三宮・北野・元町・有馬温泉)のご当地グルメ

■ 兵庫県のデリバリー・出前・宅配・出張サービス

■【楽天トラベル】 京都・大阪・神戸旅行 観光情報と宿泊予約


旅行・国内のホテル、旅館、海外ホテルの宿泊予約、航空券、高速バス、海外ツアーの予約


温泉付きホテル・温泉宿予約


ホテル・温泉宿人気ランキング


犬、猫と一緒に旅行・ペットと泊まれる宿


ANA国内航空券とホテル・旅館の組合せで国内旅行、温泉旅行


高速バス予約・バスツアー


楽天トラベル・東京ディズニーリゾート特集


楽天トラベル・ユニバーサル スタジオ ジャパン特集


ANA国内航空券とホテル・旅館の組合せで国内旅行、温泉旅行、北海道旅行、沖縄旅行など自由自在

« 高源寺の紅葉/丹波市青垣町の紅葉スポット | トップページ | 明石海峡の夕日/神戸市垂水区の夕日スポット »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7428/50121690

この記事へのトラックバック一覧です: 有馬温泉特集・無料宿泊券プレゼント:

« 高源寺の紅葉/丹波市青垣町の紅葉スポット | トップページ | 明石海峡の夕日/神戸市垂水区の夕日スポット »

ブログ検索


スポンサードリンク 1




スポンサードリンク 2