無料ブログはココログ

« 大賀蓮(オオガハス)の花・平池公園/加東市 | トップページ | ひまわりの花壁紙写真・デスクトップ壁紙-01 »

2007.08.10

ガソリン価格が高い!!

ここ数ヶ月ガソリンの価格は上がりっぱなし!

数年前は110円/リットルを切るぐらいの価格だったのが数年で30円以上も値上がりし、今では140円/リットルを超えてしまいました。

私が車に乗り始めた頃は確か今ぐらいの価格ではなかったかと思います。
今思えばかなり高い価格だったのですが、当時は「こんなものなのかな?」とあまり意識はしていませんでした。

しかし、数年前の100円台の時期があっただけに、数十年前の140円台よりも現在の140円台の方がものすごく高いような気になります。

いつも使っているガソリンスタンドも、会員価格が8月に入ってからとうとう140円/リットルを超えてしまいました。会員価格でこの値段では、会員の意味がありません。

神戸市内ではポートアイランドに価格の安いお店があります。安いといっても神戸市内の平均より数円安い程度なのですが、ここ数ヶ月は近所のガソリンスタンドの会員価格よりもポートアイランドのガソリンスタンドの現金価格の方が安い状態でした。

週に1~2回西宮や尼崎へ行きます。加古川や姫路方面へも週に1~2回出かけていますが、阪神、播磨地区では西宮、芦屋、尼崎など東へ行くほどガソリンの価格が高いようです。
逆に西の加古川、姫路、相生などでは価格設定の安いガソリンスタンドがあります。7月下旬の時点では高いお店と安いお店の差が15円ほどもありました。
但馬の方では朝来、養父のあたりで安いガソリンスタンドを見かけます。

以前はJA(農協)や宇佐美系列のガソリンスタンドの一部で価格が安かったのですが、最近では、あまり変わらなくなってきました。そんな中で無印スタンドの価格の安さが気になるのですが・・・・。

加古川や姫路では今でも会員価格で130円台前半のガソリンスタンドがあります。(噂によると130円を切るお店もあるとか?) 最近では近所の会員になっているガソリンスタンドで給油することが少なくなりました。

加古川や姫路に行くついでがあったときには必ず給油して帰ってきます。逆に西宮や尼崎に出かける数日前には必ずガソリンの残量を計算して現地で給油しないですむように調整しています。

以前はあまり気にせずガソリンが無くなればどこでも給油していたのですが、最近はスケジュール表とにらめっこしながら、出来るだけ高い地域での給油は避けるように計算しています。給料は上がらないのにガソリン代の負担が日々家計を圧迫してきます。


リッターで10円も違えば大きな差になります。ざっと計算して、年間約3000リットルのガソリンを消費しています。リッター132円だと年間で396000円、リッター142円だと426000円。年間では30000円もの差になってしまいます。リッター110円以下だった時代と比較すると年間で10万円あまりも出費がかさんでしまいます。

これだけガソリンの価格が上昇すると安いガソリンスタンドで給油することも大事ですが、走行距離を減らし、運転するときにはエコドライブを心がけることも重要になってきます。

例年の夏だと7月~8月の2ヶ月で但馬方面へ5回以上出かけるのですが、今年はまだ1度も出かけていません。花火大会、夏まつり、ハイキングや登山、滝めぐりなど行きたい所はたくさんあるのですが、お盆休みも近場ですまそうかと思っています。あと数ヶ月で行楽の秋・紅葉の秋です。この先ガソリンの価格はどうなることやら・・・・。


ところで、たいていのガソリンスタンドではクレジットカードで支払う場合、現金価格と同額か、リッターあたり2円~4円程度安い価格設定になっていますが、中には現金価格よりも高くなるお店があります。要注意です。

ガソリンスタンドの店頭の表示価格って税込み価格のはずですよね?? (私の思い違いかな?)
最近では地方へ出かけたとき、店頭表示価格が信用できないので給油前に必ず税込み価格を聞くようにしています。価格を聞いてから給油量を決めます。高ければ家へ帰るまでの最低必要量、安ければ満タン給油!!


 
 
 
 

レディースファッション、靴の通信販売ショッピング


レディースファッション・お気に入りブランド


ファッション・雑貨・小物・おしゃれ


ビジネス・スーツ・リクルートファッション


デニム・ジーンズ


アウトドアバッグ


バッグ・カバン・ブランドバッグ


時計・腕時計・ブランド時計
 
 
 
 
にほんブログ村 写真ブログ    にほんブログ村(兵庫・神戸)地域生活ブログ    人気ブログランキング


神戸観光壁紙写真集・無料写真素材・画像 / @Photo あっと ふぉと
  

« 大賀蓮(オオガハス)の花・平池公園/加東市 | トップページ | ひまわりの花壁紙写真・デスクトップ壁紙-01 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ガソリンの暫定税率

2008年3月末で期限切れを迎える可能性の高いガソリンの暫定税率。

税制改正法案がまとまらなければガソリン税は4月1日から一リットル当たり約25円下がるそうですが、4月以降に衆議院が法案を再議決した場合、税率は元に戻ります。

何ともややこしい話ですが、たとえ1ヶ月足らずの期間でも消費者にとって値下げはうれしいこと。

ただ、ガソリンの価格が引き下げられることを見込んですでに買い控える動きが出始めているそうです。

ガソリンの値下げ後に給油が集中するとガソリンの品切れが起こる可能性もあると言われています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大賀蓮(オオガハス)の花・平池公園/加東市 | トップページ | ひまわりの花壁紙写真・デスクトップ壁紙-01 »

ブログ検索


スポンサードリンク 1




スポンサードリンク 2