無料ブログはココログ

« カタクリの里 / 兵庫県の名所で見頃 | トップページ | 白いカタクリの花 »

2006.04.05

片栗(カタクリ)の花

カタクリは、ユリ科・カタクリ属の多年草の植物で、花が籠を傾けたように咲くことから、昔は片籠(かたかご)の花と呼ばれていました。それが次第に変化し、カタクリと呼ばれるようになったと言われています。

また、根の鱗片が栗の片割れに似ていることから、片栗と呼ばれるようになったという説もあります。

春の妖精とも呼ばれるカタクリの花は、日があたり気温が上昇すると開花します。

一般に17度前後まで気温が上がると花が咲くと言われており、花びらに日光があたるほどにカタクリ独特の花びらの反りが大きくなります。

カタクリは、雑木林の林床で落葉樹の新緑が茂る前に開花し、新緑が生い茂り日光が当たらなくなるまでに結実します。そしてその後、地上部は枯れて休眠に入ります。

カタクリは人工的に増やすことが非常に難しい植物です。人の手で植え替えると必ず枯れてしまいます。

カタクリは開花期に蝶や蜂などの虫によって受粉し、種子が地上に落ちると蟻が種子を運んでカタクリの群生地が広がると言われています。種子は発芽すると葉を1枚だし、8年後にようやく2枚目の葉が出てはじめて開花します。

三日月町と南光町では栗の木林の中にカタクリの群生地があります。栗の木の落葉は葉がねじれており、通気性と保水性に優れているため、カタクリの群生地には栗の木の落葉がいいのでは?と言われています。カタクリの名前の由来は前述の通りですが、以外と栗の木と関係があったりして??


片栗(カタクリ)の花
片栗(カタクリ)の花


片栗(カタクリ)の花
片栗(カタクリ)の花


片栗(カタクリ)の花
片栗(カタクリ)の花


片栗(カタクリ)の花
片栗(カタクリ)の花
 
 
 
 
パソコン・家電・AV


AV機器、カメラ


デスクトップパソコン・周辺機器


ノートパソコン・周辺機器


中古パソコン・周辺機器


テレビ・薄型テレビ・液晶テレビ・プラズマテレビ


DVDレコーダー・ブルーレイディスク・HDDレコーダー
 
 
 
 
にほんブログ村 写真ブログ    にほんブログ村(兵庫・神戸)地域生活ブログ    人気ブログランキング


神戸観光壁紙写真集・無料写真素材・画像 / @Photo あっと ふぉと
  

« カタクリの里 / 兵庫県の名所で見頃 | トップページ | 白いカタクリの花 »

兵庫県の花便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7428/9426545

この記事へのトラックバック一覧です: 片栗(カタクリ)の花:

« カタクリの里 / 兵庫県の名所で見頃 | トップページ | 白いカタクリの花 »

ブログ検索


スポンサードリンク 1




スポンサードリンク 2